日本仮設ホームページ 仮設資材の開発、設計、製造、販売及びレンタル/一級建築士事務所

日本仮設株式会社

 
日本仮設ホームへ商品情報へ工法紹介へ製作型枠へ仮設計画へ企業情報へお問合せへ
HOME
>
商品情報
>
型枠関連
>
テツカブト
商品情報メニューへ商品情報メニューへ商品情報メニューへ
型枠関連へ
テツカブト
特長/取付方法/規格
資料請求
関 連 商 品
Rクリップ
鉄筋を損傷せずにセパレーターを取り付けるための専用金具[クリック]
ウォールスペーサー
自動ロック方式の鉄筋スペーサーブロックウォールスペーサー
[クリック]

資料請求・お問合せフォームへ

事業所一覧へ

テツカブト

セパレーター鉄筋溶接用金具
NETIS登録番号:KK-150012-A
型式
サイズ
使用可能セパレーター
1型
SS〜L
W5/16、W3/8、W1/2
2型
M〜3L
溶接による鉄筋強度低下を防ぐ対策金物!鉄筋無溶接工法!!
建築・土木・橋梁工事等において、コンクリート補強鉄筋の溶接時の加熱が、鉄筋強度を低下させるとの指摘から、無溶接工法の要望が高まっております。テツカブトは、鉄筋無溶接工法のセパ取付金具で、鉄筋からのセパレーター取りに最適です。取付可能なサイズも幅広く、あらゆる使用(応用)に対応しています。また、ナット付タイプや鉄筋連結式のものもございます。

特 長

鉄筋からのセパレーター取りに最適です。

カブリの侵害を最少に抑え、安定した引張強度が得られます。

ナットが外れない構造なので、作業時の紛失・落下防止になります。

W5/16、W3/8、W1/2のセパレーターが使用できます。

取付方法

セパレーターの溶接は、「平行引き」と「直交引き」の2つの方法があり、どちらにも対応可能です。
施工の際は、ボルトの出が均等になるように締め付けてください。
平行引きに溶接
直行引きに溶接

規 格

品名
適応鉄筋
入数
引張強度
形式
サイズ
平行引き
直交引き
1型
SS
D13(D10)
100
7,000N(710kgf)
3,700N(380kgf)
S
D10-19
100
8,200N(840kgf)
3,900N(400kgf)
M
D22-29
100
8,400N(860kgf)
3,800N(390kgf)
L
D32-38
100
8,500N(870kgf)
3,600N(370kgf)
2型
M
D13-22
50
8,400N(860kgf)
3,700N(380kgf)
L
D25-32
50
7,500N(770kgf)
3,600N(370kgf)
LL
D32-41
50
7,400N(750kgf)
4,000N(410kgf)
3L
D41-51
50
7,000N(710kgf)
3,900N(400kgf)

種 類

テツカブトには、セパレーターを高ナットで接続するためにナット付タイプのものと、鉄筋と鉄筋を水平に結束するのに最適な鉄筋連結式タイプもございます。
テツカブト(ナット付)
鉄筋無溶接工法のセパ取付金具

セパレーターを高ナットで接続します。

W5/16・W3/8・W1/2のセパレータに応じて、製作可能です。

型式・サイズ・適応鉄筋・入数等上記“テツカブト”と同様ですが、引張強度は異なりますのでご注意ください。

ナット径、及び平行または直交引きをご指定ください。

テツカブト(鉄筋連結式)
溶接による鉄筋の強度低下を防ぐ対策金物無溶接工法!

鉄筋と鉄筋を水平に結束するのに最適です。

本体、ボルト、ナットが一体型で作業時の落下防止になります。

左右2か所のボルトで高強度に固定します。その為、1サイズ程度の異径とも使用可能です。

ナットは左右均等に締付けてください。

品名
サイズ
適応鉄筋
入数
引張強度(平均)
テツカブト
連結式(板巾)
43mm
M
D10-16
50
5,880N(600kg)
L
D13-19
50
6,100N(620kg)
LL
D16-22
50
6,170N(630kg)
3L
D22-29
50
6,570N(670kg)

注意事項

本製品へのセパレーターの溶接は、本製品を鉄筋に取り付ける前に行って下さい。
施工の際は、ボルトが両側で均等に露出するように締付けてください。両側のバランスが崩れた状態では、十分な強度が得られない恐れがあります。
型枠関連資材へ
テツカブト資料請求
テツカブト資料請求へ
〒063-0836 北海道札幌市西区発寒16条14丁目6-50
TEL:011-662-2611 / FAX:011-662-2501
E-mail:info@nihonkasetsu.co.jp