日本仮設ホームページ 仮設資材の開発、設計、製造、販売及びレンタル/一級建築士事務所
日本仮設株式会社
日本仮設ホームへ商品情報へ工法紹介へ製作型枠へ仮設計画へ企業情報へお問合せへ
HOME
>
商品情報
>
足場関連資材
>
サークルG工法:単管フープ足場
商品情報メニューへ商品情報メニューへ商品情報メニューへ
足場関連資材へ
サークルG工法
サークルG工法
単管フープ足場
  ・特長
  施工方法/構造一般図
  施工実績
  施工写真/動画
  現場紹介
  資料請求
H鋼アーム足場
関 連 商 品
KB目地Sタイプへ 地覆・剛性防護柵のひび割れ対策に最適!KB目地Sタイプ
[クリック]

資料請求・お問合せフォームへ

事業所一覧へ
単管フープ足場 (サークルG工法)
橋梁補修工事用足場
単管フープ足場
NETIS登録番号:HK-130002-VR
フープ枠本体重量:28.4Kg/枠
積載荷重:196Kg/m2
橋梁用取付足場 サークルG工法

高欄取替工事に最適!安く、安全、スピーディな橋梁用取付足場です

橋梁の地覆部及び高欄の補修では、仮設足場の取り付けてがかりとなるコンクリート製地覆部と高欄が撤去される為、施工が困難となります。また、床版下部の取り付けボルトから足場を組む場合は危険を伴います。
単管フープ足場」は、安く・安全・スピーディーな橋梁用取付足場です。直径約5cmの単管を縦2m、横1.8mのフープ状に加工した専用部材をコンクリート部分の外側に固定し、足場板、安全ネット、屋根用シートを取り付けます。従来工法と比較して、機能性・経済性・安全性・快適性が大幅に改善されます。
単管フープ足場は橋梁補修工事用足場としてだけではなく、あらゆる土木工事でご利用いただけます。例えば、波返しの嵩上げ工事岸壁の淵金物取付工事でも使用実績がございます。
機能性

・足場として必要十分な機能

安全性

・足場を作る人が安全
・足場を使う人が安全
・通行する自動車が安全

経済性

・簡単、早い、安い
・打設コンクリートの品質向上

快適性

・作業する人が快適
・通行する自動車が快適
・景観にマッチして美しい

単純な構造・簡単な取り付け

吊足場-単純な構造・簡単な取り付け
特別な技能や器具が不要

十分な強度

フープ足場-十分な強度
フープ足場は床版固定箇所A、地覆側面固定ヶ所B、それぞれ4本のアンカーボルトによって固定されます。これにより、応力の集中を避けて危険の分散を図ります。
   

構造上の二重の安全

橋梁用取付足場-構造上の二重の安全
屋根用単管3本、手摺用単管2本、計5本の単管パイプが連結され、足場全体が落下するような壊滅的事態を防ぎます。

作業員の安全確保

取付足場-作業員の安全確保
足場組立作業のほとんどは橋上で行うことができ、全工程安全です。また、シート屋根、手摺、安全ネットにより、作業員に良好な作業環境と安心感をもたらします。さらに、一般交通空間に出ることが少なくなり、交通事故に遭う危険性が減ります。
 
   

交通車両の安全確保

単管フープ足場-交通車両の安全確保
シート壁により、一般交通空間に資材や破片が飛び出るのを防ぎます。
 

施工速度が速い

9人のパーティーで1日当たり40m。

交通規制の短縮

片側交互交通規制日数=40mにつき1.5日。

工事の品質向上

シート屋根により全天候施工可、コンクリート打設後の養生で直射日光・雨を防ぎ安定した品質となります。

工事費が安い

作業人数、日数、使用資材が少なくなり、工事費は安くなります。

仕上がりが美しい

周辺環境を損ないません。

サークルG工法へ
サークルG工法単管フープ足場H鋼アーム足場
H鋼アーム足場へ
〒063-0836 北海道札幌市西区発寒16条14丁目6-50
TEL:011-662-2611 / FAX:011-662-2501
E-mail:info@nihonkasetsu.co.jp
日本仮設ホームページ