日本仮設ホームページ 仮設資材の開発、設計、製造、販売及びレンタル/一級建築士事務所

日本仮設株式会社

 
日本仮設ホームへ商品情報へ工法紹介へ製作型枠へ仮設計画へ企業情報へお問合せへ
HOME
>
商品情報
>
安全保安用品・その他
>
セーフティペイント
商品情報メニューへ商品情報メニューへ商品情報メニューへ
安全保安用品・その他へ
セーフティペイント
特長/用途/適合性
施工方法/取り扱い
資料請求

資料請求・お問合せフォームへ

事業所一覧へ

セーフティペイント

二液型すべり止めクリヤー塗料
品番
セット
セット内容
SEP-1
1kg
主剤  0.88s、硬化剤 0.12s
SEP-4
4kg
主剤  3.55s、硬化剤 0.45s
商品:主剤(左)硬化剤(右)※写真は1kgセット
※施工目安:1kgセットで6〜7m2程度
しっかりとすべりを止めるウレタンビーズ配合!下地の色合いを生かすクリヤータイプ塗料
セーフティペイントは歩行者の安全性向上を目的に新しく開発されたすべり止め塗料です。
セーフティペイントを塗った床面であれば、晴れの日はもちろん、雨の日でも安心して歩けます。柔軟性を保ちながら、しっかりと摩擦係数を高めるウレタンビーズが配合されています。※シックハウス対応商品

もしもセーフティペイントが無かったら…

プールで…

ホームで…

雨の日に…

階段で…

スロープで…

特 長

シックハウス対応商品  
しっかりとすべりを止めるウレタンビース(製法特許取得)配合  
下地の色合いを活かすクリヤータイプ塗料  
屋外の厳しい環境でも抜群の耐候性・耐久性  
速乾性で施工時間が短く簡単に塗れます  
広い面積を低コストで塗れます
シックハウス対策
セーフティペイントは厚生労働省室内空気に関するガイドライン指定、ホルムアルデヒドなどの13物質を使用しておりません。
『学校環境衛生の基準』に指定されているホルムアルデヒド、トルエン、キシレン、パラジクロロベンゼン、エチルベンゼン、スチレンの化学物質を使用しておりません。
TVOC:総揮発性有機化合物の健康影響評価数値(暫定目標値400μg/m3)も大幅にクリアーしています。
PRTR制度(化学物質排出把握管理促進法)指定物質を使用しておりません。

用 途

・屋内外の床、階段、通路、スロープなど
(工場、公共施設、建築、鉄道、船舶など)
 
施工例:調理室ステンレス板
施工例:マンションスロープタイル

適 合(付着性)

素材
付着性
素材
付着性
素材
付着性

鉄板

アルミ

アクリル

塩ビ

コンクリート

ABS

ポリエチレン(PE)

御影石

磁器スタイル

ステンレス

ガラス

木材

ポリプロピレン(PP)

×

ゴム

×

この一覧は、施工の目安とするものです。実際の施工にあたっては事前にテスト施工をすることをおすすめします。使用可否が不明確な場合は、販売店またはメーカー担当者に用途の適合性をご確認ください。

安全保安用品・その他へ セーフティペイント施工方法/取り扱い注意及び保管上の注意へ
〒063-0836 北海道札幌市西区発寒16条14丁目6-50
TEL:011-662-2611 / FAX:011-662-2501
E-mail:info@nihonkasetsu.co.jp