日本仮設ホームページ 仮設資材の開発、設計、製造、販売及びレンタル/一級建築士事務所

日本仮設株式会社

日本仮設ホームへ商品情報へ工法紹介へ製作型枠へ仮設計画へ企業情報へお問合せへ
HOME
>
商品情報
>
安全保安用品・その他
>
テラセル(ジオセル工法)

テラセル (ジオセル工法)

NETIS登録番号:KT-090023-V
ジオセル工法を用いた土壌安定工法
テラセル
法面の保護や路盤、植生基盤の安定化に優れた
ハニカム状土壌安定枠
テラセルは、高密度ポリエチレンを立体形成した、ハニカム状土壌安定枠です。擁壁・法面保護・河川護岸・路盤補強・構造物基礎など様々な用途に使用可能です。
各種工法
テラセル擁壁工法へ
テラセル法面保護工法へ
テラセルによる寒冷地法面保護工法へ
テラセル覆土工法へ
テラセル路盤補強工法へ
テラセルTX工法(構造物基礎)へ
テラセルによる補強土壁の天端補強へ

テラセル擁壁工法

テラセル擁壁工法とは、展開したテラセル(ジオセル)に現地発生土や砕石を充填し、段積みすることで擁壁を構築し、切土法面を保護する工法です。今までのコンクリートブロックをテラセルにすることで、部材が軽量になり施工性が向上します。また、壁面緑化も可能になります。
<標準断面図> H=5m以下の場合
標準断面図
特徴
高い耐候性・耐薬品性
テラセルの原材料は高密度ポリエチレンを使用し、表面のシートには厚さ1.5mmのテクスチャー加工を施したシートを使用しているため、十分な耐候性を持っております。また、耐薬品性にも優れており、酸性土・アルカリ性土などあらゆる土壌に適応します。
軽量でコンパクト
テラセル擁壁工法に使用するテラセルは約4kg/枚と軽量なため、容易に運搬ができます。また、コンパクトな状態で納入されるため、材料の保管に広いスペースを必要としません。
様々な中詰材の使用が可能
テラセルはハニカム構造のため、中詰材を拘束することで現地発生土や砕石等の様々な中詰材を状況に応じて使用できます。
簡単で素早い施工性
使用する部材が少なく、施工方法も展開・充填・転圧の繰返し作業のため、施工期間の短縮が可能です。そのため、狭小な現場や災害復旧に能力を発揮します。また、コンクリートを使用しないため、養生期間が不要で工期短縮が可能です。
現地に応じた高い適応力と柔軟性
壁面勾配1:0.1〜1.0で壁高8mまでの高さに対応可能で、現地の状況に合せた曲線部の施工や勾配の変化も容易に対応できます。また、フレキシブルな材料のため、基礎コンクリートが不要で、ある程度の地盤の不等沈下にも追従します。
緑化が可能
植生可能な中詰材を使用することで、セットバックした部分への植生工や在来種の飛来による緑化ができます。
テラセル擁壁工法用 製品規格
セルサイズ
型式
寸法(H×W×L)
重量(kg/枚)
カラー
3セルタイプ
TW-150M
150mm×2.65m×0.80m
約4.0
ブラック、ベージュ
テラセル展開イメージ
テラセル展開イメージ
工法比較表
テラセル擁壁工法
コンクリートブロック積工法
断面図比較
テラセル擁壁工法・断面図 コンクリートブロック積工法・断面図
展開図比較
テラセル擁壁工法・展開図 コンクリートブロック積工法・展開図
テラセル擁壁工法で、全体面積13%削減
テラセル擁壁工法
コンクリートブロック積工法
製品重量
約4kg/枚 約40kg/個
直行面積100m2あたりの使用量
250枚(約1t) 約800〜1000個(約40t〜50t)
CO2排出量
テラセル擁壁工法は部材が軽量でコンパクトなため
運搬回数が少なく済み結果CO2の発生を抑制することが可能
運搬
軽車両で可能 大型車両が必要
場内は人力でも可能 場内でも重機が必要
施工性
普通作業員で可能 ブロック工が必要
人力のみの施工が可能 重機が必要
基礎工
コンクリート基礎工が不要 コンクリート基礎工が必要
植生
緑化が可能 緑化は困難
現地発生土
中詰材として使用可能 残土処理が必要
施工の養生期間
不要 コンクリート養生が必要
工期
テラセル擁壁工法はコンクリート基礎工、養生が不要なため
50%以上の工期短縮が可能
経済性
テラセル擁壁工法を採用することで工事費が約1割削減

※経済性・工期に関しては現場状況により異なります。

テラセル擁壁工法
特徴/工法比較
施工フロー
施工例
安全保安用品・その他へ テラセル擁壁工法施工フローへ
 
商品情報メニューへ商品情報メニューへ商品情報メニューへ
安全保安用品・その他へ

資料請求・お問合せフォームへ

事業所一覧へ
   
〒063-0836 北海道札幌市西区発寒16条14丁目6-50
TEL:011-662-2611 / FAX:011-662-2501
E-mail:info@nihonkasetsu.co.jp