日本仮設ホームページ 仮設資材の開発、設計、製造、販売及びレンタル/一級建築士事務所

日本仮設株式会社

 
日本仮設ホームへ商品情報へ工法紹介へ製作型枠へ仮設計画へ企業情報へお問合せへ
HOME
>
商品情報
>
安全保安用品・その他
>
撃退ドットマン

NETIS登録番号:QS-130022-A,鳥害対策用品
T-waveイメージ写真
設置した瞬間から効果てきめん
鳥の視覚を混乱させ、長期間効果を発揮します!
撃退ドットマン」は、ハト・カラス・ムクドリなどの害鳥を駆除・撃退する鳥類忌避商品です。既存の鳥害対策商品(ネット、テグス、目玉の風船、爆音器、薬品、マグネット、剣山等)では対応できない状況・場所にも対応し、道路・高架・橋梁・農業・畜産・倉庫・工場・水門など広大な敷地をもつ場所にも設置することができます。

特長

設 置 前
T-waveイメージ写真
高架下に鳩が25羽。通行中に糞が落ちてくる被害あり。
T-waveイメージ写真
設 置 後
T-waveイメージ写真
鳩が一羽もいなく、糞が落ちている様子もない。
 
鳥の最も敏感な視覚を混乱させて寄せ付けない
偏視覚レンズや特殊ドット柄を用いた撃退ドットマンは、鳥の視覚を混乱させます。行動の大半を視覚で判断する鳥の距離感を錯覚させることにより、侵入を抑止する事が出来ます。
※偏視覚レンズ…見る角度により絵柄が変化したり、立体感が得られるレンズのこと
あらゆる場所に設置可能
一般家庭のベランダやマンションの屋上だけではなく、橋梁・鉄塔・電柱・水門・倉庫・工場・市場・物流センター・果樹園・畜舎など 広大な敷地をもつ場所にも設置可能です。
長期間効果を発揮
撃退ドットマンの偏視覚レンズは、毎回見え方が変化します。鳥害対策商品の問題点でもあった「慣れ」が生じないので、長期間効果を発揮します。
※耐用年数:偏視覚レンズ→5年程度、テープタイプ→取付場所によって変わる
設置後の管理が不要
 

既存忌避(鳥害対策)製品との比較

忌避製品は数多くありますが、効果の持続性に問題があると言われています。撃退ドットマンは効果の持続性と施工性に優れています。
 
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
効果の
持続性
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
施工性
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
T-waveイメージ写真
 

設置可能場所

撃退ドットマンは、あらゆる構造物や広大な敷地をもつ場所にも設置可能です。
橋梁・高架下
T-waveイメージ写真
 
工場・倉庫
T-waveイメージ写真
 
鉄道
T-waveイメージ写真
 
電力・通信
T-waveイメージ写真
 
果樹園・畜舎
T-waveイメージ写真
 
 

製品タイプ

 
【偏視覚レンズタイプ】
T-waveイメージ写真

偏視覚レンズのため、
見る角度により模様が変化する。

 
【ポリカーボネートタイプ】
T-waveイメージ写真

軽く、風などで良く動くため鳥の注意をひく。
偏視覚レンズタイプに比べ安価。

 
鳥害にお悩みの方!まずはお問い合わせください。
安全保安用品・その他へ
撃退ドットマン製品種類/設置例資料請求
主要製品/施工例資へ
お問合せはこちらから
 
   
〒063-0836 北海道札幌市西区発寒16条14丁目6-50
TEL:011-662-2611 / FAX:011-662-2501
E-mail:info@nihonkasetsu.co.jp