日本仮設ホームページ 仮設資材の開発、設計、製造、販売及びレンタル/一級建築士事務所

日本仮設株式会社

日本仮設ホームへ商品情報へ工法紹介へ製作型枠へ仮設計画へ企業情報へお問合せへ
HOME
>
商品情報
>
足場関連資材
>
アルミスカイガード
商品情報メニューへ商品情報メニューへ商品情報メニューへ
足場関連資材へ
関 連 商 品
Vガード
人の転落、工具等の飛来・落下を防止するVガード
[クリック]
土木足場システム
土木構造物各種における安全な足場通路システム
[クリック]

資料請求・お問合せフォームへ

事業所一覧へ

アルミスカイガード

枠組足場用先行手摺枠
枠組足場用先行手摺枠
メーター用
インチ用
型式
高さ
重量
型式
高さ
重量
ASGS-18TN
1307mm
1654mm
6.8kgf
ASGF-18T
1307mm
1683mm
7.0kgf
ASGS-15TN
1337mm
1354mm
6.4kgf
ASGF-15T
1307mm
1378mm
6.4kgf
ASGS-12TN
1337mm
1054mm
5.9kgf
ASGF-12T
1307mm
1073mm
6.0kgf
ASGS-9TN
1337mm
754mm
5.2kgf
ASGF-9T
1307mm
768mm
5.3kgf
足場組立て・解体時の墜落災害防止に効果絶大な安全手摺枠
建設業における死亡災害のうち、墜落による死亡災害が全体の約4割占めており、このうち足場からの墜落による死亡災害が約2割と最も高い割合を占めています。特に足場の組立・解体中に発生したものが多くなっています。
足場からの墜落災害等を防止する有効な対策として、2003年4月に厚生労働省手摺先行工法に関するガイドラインが策定され、労働災害の防止の為に工法の普及・定着が望まれています。
日本仮設で取り扱っている「アルミスカイガード」は、手摺先行工法の手摺据置方式となっており、枠組足場にそのまま取り付ける事が出来、組立て解体時に常に手摺枠があるので墜落労働災害防止に効果絶大をあげることが出来ます。また、枠組足場用幅木「Vガード」との併用により、「働きやすく安心感のある足場」を実現します!
墜落災害防止に効果絶大な安全手摺枠「アルミスカイガード」。ユーザーニーズに応えた「安全性」・「超軽量化」・「施工性」・「美観性」をかねそろえています。
安全!
安全
  • 組立・解体時、常に手摺があり、安全に作業をすることができます。
  • スカイガードは手摺の高さが91.5cmあり、乗り越えなどの墜落を防止し、中桟及び二本のタテ桟によって中腰作業での転倒などによる墜落も防止します。
平成13年度北海道開発局が優れた安全活動を実施した組織・現場に対しての表彰制度を見直し、その中に「手摺先行型足場」が対象工法として挙げられています。
軽量!
軽量なので女性でも取付可能
  • 7kg といえば、 鋼製布板約半分、60角パイプ1.7m分、交差筋交い2本分の重さです。
  • 女性でもラクラク取り付ける事が可能です。
簡単!
施工は簡単
  • 釘打ち、ボルト止めの必要は一切ありません。建枠に位置決め金具を引っ掛け、地面に垂直に立てて起こし、クサビを掛けて完成です。
美観!
美観
  • 外観が美しいだけではなく、住民の方々にも安全な現場のイメージを与えます。
足場関連資材へ アルミスカイガード規格へ
〒063-0836 北海道札幌市西区発寒16条14丁目6-50
TEL:011-662-2611 / FAX:011-662-2501
E-mail:info@nihonkasetsu.co.jp